業績(口頭発表・ポスター)

基本情報

氏名 海老 良平
氏名(カナ) エビ リョウヘイ
氏名(英語) EBI RYOHEI

発表テーマ

「ケインズの消費論について〜『雇用・利子および貨幣の一般理論』から見る現代の消費構造」

会議名

経済社会学会第42回全国大会

実施年

2006

資料種別

口頭発表

備考

経済学におけるミクロ的な分析とマクロ的な分析の相違点の一つとして扱われる消費者像と現実の消費現象との関連を問題意識として、社会性を考慮に入れた消費理論の意義を検討した報告。ケインズの『一般理論』で示された消費者の心理的特徴や社会的慣行、制度から彼の消費観、社会観を捉え、現代消費との関連性について検討した。