業績(論文、解説)

基本情報

氏名 本田 直也
氏名(カナ) ホンダ ナオヤ
氏名(英語) HONDA Naoya

論文名

履修誘導の困難さを解消するための教務システムの導入(単著)

雑誌名

大手前大学CELL教育研究所 論集

著者名

本田 直也

 

1号

 

発行年

2010

論文誌種別

 

備考

pp.53-56に掲載。社会の変化や18歳人口の減少などの影響と、学士課程教育の見直しなどにより近年多くの大学においてカリキュラムの再構築が活発に行われている。本稿では大手前大学のカリキュラム改変について触れ、そのことがもたらした教務運営上の複雑さや困難さについて分析する。その現状の困難さをふまえて、学生と教務運営側の双方にとって効率的で効果的なカリキュラム管理教務システムを開発した。そのシステムの利用事例を紹介し、今後の展開について考察する。