業績(口頭発表・ポスター)

基本情報

氏名 田中 キャサリン
氏名(カナ) タナカ キャサリン
氏名(英語) Kathryn M. Tanaka

発表テーマ

For the Good of the Family: The Experience of Japanese Hansen’s Disease Hospitals through the Writings of Children

会議名

Childhood, Education and Youth in Imperial Japan, 1925-1945, 国際シンポジウム、京都大学

実施年

2014

資料種別

 

備考

隔離政策の下で、ハンセン病と診断されると家庭の崩壊は珍しくなかったが、子供の病気と隔離の経験の研究はまだ行われていない。この論文は、「病児」と「未感染児」というカテゴリーを考えながら、子供の作品から読み取れる病気による「家族の概念化」の変化を論じた。