業績(論文、解説)

基本情報

氏名 山本 國夫
氏名(カナ) ヤマモト クニオ
氏名(英語) Kunio Yamamoto

論文名

Improvement Effect of Resistant Maltodextrin in Humans with Metabolic Syndrome by Continuous Administration (査読付き)

雑誌名

ournal of Nutritional Science and Vitaminolo

著者名

Chieko Hashizume,Yuka Kishimoto,Sumiko Kanahori,Takashi Yamamoto,Kazuhiro Okuma and Kunio yamamoto

58

 

423-430

発行年

2011

論文誌種別

学術雑誌

備考

メタボリックシンドロームを有する被験者30名を、2グループに無作為に割り当て、12週間、毎日、3回の食事時間に、9gのRMD(難消化性デキストリン:試験食品)を含んでいる茶またはプラセボ茶を投与した。採血、腹囲の計測の結果、12週間RMDを取り続けたグループは、メタボリックシンドロームのリスクファクターの全体の数が、32から20に減少した。一方、プラセボグループのそれは32から25の減少にとどまった。本研究において、RMDの継続摂取により内臓脂肪を減少し、糖・脂質代謝の改善によってメタボリックシンドロームのリスク要因が改善することが示唆された。