業績(論文、解説)

基本情報

氏名 山本 國夫
氏名(カナ) ヤマモト クニオ
氏名(英語) Kunio Yamamoto

論文名

Long-Term Ingestion of Dietary Diacylglycerol Lowers Serum Triacylglycerol in Type 2 Diabetic Patients with Hypertriglyceridemia(査読付き)

雑誌名

Journal Nutrition

著者名

Yamamoto Kunio, Asaknwa Hideki,Tokunaga Katsuto, Yagi Noriko

12

 

:3204-3207

発行年

2001

論文誌種別

学術雑誌

備考

我々は、外来での継続栄養指導を実施しているにもかかわらず、血清トリグリセロール(TG)値が持続的に増加した状態の糖尿病患者に対して、ジアシルグリセロール(DG)油とプラセボ油を長期投与した場合の血清脂質濃度に及ぼす影響について二重盲検比較試験を行った。 DG群では、血清TG値が39.4%の減少し、血清グリコヘモグロビンA1cの濃度も9.7%減少した。その結果、DG油を用いると高脂血症を伴う糖尿病患者の食事療法での脂肪制限は緩和され、患者のQOLの向上に有用であることが示唆された。