業績(論文、解説)

基本情報

氏名 酒井 健
氏名(カナ) サカイ タケシ
氏名(英語) SAKAI Takeshi

論文名

『疼痛性障害におけるロールシャッハ・テスト上の特徴』(共著)

雑誌名

「日本大学心理学研究」

著者名

 

 

25号

24-28頁

発行年

2004

論文誌種別

 

備考

疼痛性障害の心理的要因を探るため、心理検査としてロールシャッハを用い、特に対処行動の形式側面に注目して分析した。空白領域への反応と、人間反応の2点に注目することで、疼痛性障害患者の心的特徴をあきらかにする手がかりが得られた。その結果、完全主義傾向が前面にあり、潜在的に他者への不信、自意識過剰などを持っていることが示唆された。共著者 篠竹利和,酒井健,千葉ちよ,深津真奈,藤田英美